日東商事

お客様とに、 地域と 発展すること。

お客様のニーズに迅速に対応したサービスを心がけ、真心精神で地域社会発展に貢献する。

夢や理想に近づくために、変化する環境にふさわしい企業体質の革新に挑戦する。

個を尊重し、働きがいのある職場づくりに努め、社員とその家族の幸せを実現する。


モノ優先、経済優先の高度経済成長社会から精神のゆとり安らぎを優先する成熟社会へと移りかわり、お客様のニーズ・ライフスタイルの多様化がさまざまな新しいビジネスを生んでいます。ITビジネス、介護ビジネスなどがその代表例ではないでしょうか。
旧体制の企業にも、こうした時代の方向性をさまざまな角度から捉える広い視野が必要不可欠となり、社会のニーズや時流と共に変化することが要求されています。
私たち日東商事は、創業以来の船舶無線機器販売及び補修事業と共に他事業の分野への取り組みを早期よりおこなってきました。そして、その仕組みのハード面、ソフト面がようやく充実してきました。お客様の多様なニーズにも対応できる人材づくり、ネットワークの構築、ノウハウの提供など、企業として大きく飛躍を計ろうとしています。企業は、社会の中で活かされ、共に発展していくものだと私たちは考えます。
お客様と共に、地域と共に。私たちの役割とは?出来ることは何か?を常に心掛け、新しい可能性に挑戦します。


一人一人には 専門的な分野を。
日東商事には 総合的な視野を。

「あれが欲しい、こうなりたい、こうしたい」
夢は、人それぞれ。しかし実現したいのは共通の想い。しっかりとしたイメージが出来ている夢、漠然と思い描いている夢、とにかく夢を持ったなら私たちへご相談ください。なぜなら日東商事は夢をカタチにするスペシャリストの集まりです。社長を含め社員一人ひとりが自らの夢を持ち、実現のために日々真剣に取り組んでいる集団です。
「どうすれば、叶えられるのか?」
コスト、マーケティング、情報収集、企画アイデアなど各方面できっとあなたのお役に立てるはず。一人ひとりが専門分野のスペシャリストだから、日東商事はトータルな視野で、お客様にご提案が出来ます。スポーツ施設の企画、運営、管理からファイナンス、コンサルタントに至るまで、さまざまなニーズに対応します。



変。

時代が新しい表情を作っていきます。
しかしどんなに表情を変えようとも、私たち日東商事では変わらないポリシーがあります。それは「社会や人々の役に立ちたい」、「夢を叶えるため、あきらめず最後までやり通す」というスピリッツです。



今までと、 これからの日東商事。

日東商事は、自分一人の力でなんとかしなければと動くよりも、スタッフみんなが共にいる仲間として、お互いが競い合うだけでなく、共に良い点を見つけあって邁進する力を持ち合い「どうしたら前に進めるのか」をみんなで考えていきたい…。
つまり「共生(ともいき)の精神」で今以上に高い目標を持って、社員一同進んでいきます。
また、「無縁から生まれる縁」という言葉を大切に、出会ってきた縁。これから出会うであろう縁を大事にしたいとおもいます。そして、日本の心ともいうべき「おもてなしの心」を常に持ち、さらなる高みを目指していきます。
どうぞ、日東商事に注目してください。




日東商事会社概要

会社名

日東商事株式会社 NITTOSHOUJI Co., Ltd



創業年月日

1966年12月1日



資本金

3,000万円



本社

〒751-0863山口県下関市伊倉本町2-30 TEL083-256-8601 FAX083-256-8657



主要取引先

○無線通信 事業

光電製作所株式会社  太洋無線株式会社  株式会社佐浦計器製作所  ソフトバンクテレコム株式会社  新潟通信機株式会社 



○電気システム 事業

株式会社アルメックス  興陽電機株式会社  シンドラーエレベータ株式会社  株式会社大洋  日本通信株式会社  株式会社USEN 



○レジャー・ スポーツ 事業

株式会社アルサ  イケセン株式会社  株式会社イプロス  株式会社サニーエイト  株式会社東洋リネン  有限会社日本パートナーズシステム 



○店舗開発 事業

エコプランニング・マルシェ株式会社  株式会社玄子空間デザイン研究所  マルシェ株式会社 



リースファイナンス

九州リースサービス株式会社
オリックス株式会社
住商リース株式会社
AMEX JCB UC DC VISA UFJニコス etc.



事業内容

○各種無線送受信機・発電機・配電盤・魚群探知機・エーブイアール(自動電圧調整器)・トランジスター電源の設計製造及び販売修理
○陸舶電気設備工事・電気通信工事・土木建築工事・冷暖房設備工事の設計施工
○海洋運輸業及び沿海運輸業
○事務機器類の販売及び修理
○出版印刷に関する一切の業務
○貿易業
○生命保険及び損害保険の代理店
○各種食品加工及び販売
○ホテル、旅館等観光施設の経営及び企画、市場調査、資金計画等事業計画書の作成業務代行、請負
○娯楽施設の計画、提案、運営、経営に関する業務
○飲食店、喫茶店、遊技場及びスポーツ施設の運営
○不動産の売買、賃貸、管理及び仲介
○IT(情報技術)事業の開発、構築及びコンサルティング業務
○WEBサイトの制作及びコンサルティング業務
○健康用品及び日用雑貨の企画、宣伝、販売
○建築物の清掃及び保守、管理



取扱品目

○空調機器 電光掲示板 カラオケ設備 
○船舶電装機器全般(レーダー GPS 操舵装置 制御盤 etc)
○レジャー及びスポーツ関連事業機器施工・販売
○通信機器販売(無線通信機器、ビジネスフォン、モバイル通信機器、IP無線機器 etc)



取扱金融機関

西中国信用金庫 一の宮支店
西京銀行 新下関支店
山口銀行 新下関駅前支店
西日本シティ銀行 下関支店



※主要取引先・事業内容・取扱品目の並びにつきましては順不同となっております。



このページトップへ


トップメッセージ MESSAGE

弊社は昭和41年、下関市大和町で船舶用無線の製造販売から出発。時代の移り変わりと共に、業種もあらゆる分野に挑戦して参りました。
これからも私共は挑戦を続け、「共生」~ともいき~の精心で日々皆様のお役に立てる企業を、目指して参ります。

「共生」 ~ともいき~の精心

私は「共生」の精心を大切にしています。(共生とかいて「ともいき」と読む)
仏教用語のようですが、自分自身だけでなく、社員みんなにも経営理念的に説いたりしています。
会社・グループの中で共にいる仲間としてお互いが競い合うことも大切だけれども、共生の精心で、お互いが一歩下がって良い点を見つけあって邁進する力を持ち合うことって素敵だと思いませんか?
「どうしたら前に進めるのか」を一人ではなく、みんなで一緒に考えていく…
それこそが共生の精心だと思います。

無縁から生まれる縁

無縁の中に縁は必ず存在しています。
今日あった人、明日会う人、1年後会う人、これはやはり縁があるから出会えるわけであって、一瞬たりとも大切にしていきたいと思います。もちろん残念な縁の方もいらっしゃいます。自分にもその方を縁に取り込めなかったという反省もあります。
「ご縁がなかったね。」という言葉を言わないように毎日を大切に過ごしていきたいと思います。縁は無限に広げていくためにあると思っていますから。

おもてなし

少し前にオリンピック関連で「おもてなし」という言葉が流行りました。私もこの言葉が好きで日本人しか出来得ないことだと考えています。おもてなしの心は、「一期一会」に繋がります。
例えばお店の入り口に一輪の花一つ生けるだけでも、何もないよりは気持ちが良くなるのではないでしょうか。そういった表現を「してあげる」ではなく、「してあげたい」と思えるように、スタッフを導いていきたいと思っています。

今、会長が作り上げた日東商事は、創業期から発展期にかわっていきていると考えます。
私は社員一人ひとりが日東商事を作り上げているという気持ちの中で、先ほど挙げた3つの言葉を、大切にしていきたいと考えます。そしてそれは創業当時から変わらぬ経営理念と同じだと思うのです。下関市に本社をかまえる日東商事ですが、ご縁があれば全国どこでも繋がっていきます。
さあ、これからの日東商事株式会社にご期待ください。


Copyright(C) 2015 NITTOSHOJI Co., Ltd. All Right Reserved.